鈴鹿景子 語りしばい「八月の蒼い空」

  • 2015.07.15 Wednesday
  • 15:30
JUGEMテーマ:芸能

鈴鹿景子さん主催の語りしばい「八月の蒼い空」が
今年は、地下鉄「三越前駅」の「お江戸日本橋亭」で開催します。
江戸情緒たっぷりの小屋でのお芝居は、何とも言えない風情があります。
 
2015_7月鈴鹿景子.jpg

2015年_7月裏面.jpg
お問い合わせ先 「鈴鹿景子事務所」
TEL/FAX 03-5748-0210
携帯 090-2886-6786(制作)
メールアドレス suzuka-ling-rue@h5.dion.ne.jp

ご予約は上記連絡先からご予約ください。
 

横浜・大通公園 「大陶器市」

  • 2014.06.17 Tuesday
  • 10:29
JUGEMテーマ:地域/ローカル

週末に横浜、関内駅近くの大通公園で「大陶器市」に行ってきました。
ワールドカップの中継があったせいで、会場にはお客さんがまばら。
先週末は雨で、ついてないと店舗の方が言っていました。
DSC00038.JPG DSC00039.JPG DSC00037.JPG 
大通公園にテントを張って、結構大規模です。これなら雨が少々降っても
テントの中を歩いて、陶器を見ることができるので安心です。

DSC00036.JPG DSC00040.JPG
カラフルな食器。安いです。  愛媛の「砥部焼」厚めの手触りが好きです。
年に1回、町おこしで開催しているそうで、来年も又行ってみようと思います。
 

猫たちの肖像

  • 2011.09.12 Monday
  • 15:23

大西洋介氏による猫たちの肖像。

恒例の表参道ヒルズ「ギャラリー80」での個展が開催されます。

癒されたい人、原宿散策しながらのぞいてみては・・・・・・。


「猫たちの肖像」 大西洋介絵画展

猫201109

2011年9月20日(火)〜25日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00)

ギャラリー80
表参道ヒルズ西館1FW104
T 03−3408−2982
http://www.gallery80.com/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 

東日本大震災被災地応援公演 其の二

  • 2011.08.25 Thursday
  • 14:41
JUGEMテーマ:芸能

「第2回 したまち演劇祭 in台東」が
上野、浅草、谷中エリアの劇場で開催されています。

女優の鈴鹿景子さんが「心がたり〜はなしずめのまつり〜」で
今回の参加作品です。

会場は、浅草「東洋館」
東京都台東区浅草1-43-12 浅草六区交番前
筺03-3841-6631

チケットのお求めは
TEL/FAX (鈴鹿景子事務所)03−5748−0210
e-mail suzuka-lingrue@h5.dion.ne.jp

電話予約(カンフェティチケットセンター) 
0120−240−540

鈴鹿景子さんのホームページ

その他会場は、不忍池水上音楽堂、雷5656会館(ときわホール)、木馬亭、
戸野廣浩司記念劇場、浅草見番、アドリブ小劇場、東洋館、浅草花やしき(花やしき座)
等の劇場で、2011年8月23日(火)9月19日(月・祝)まで、開催中です!

心がたり

お江戸日本橋

  • 2011.07.25 Monday
  • 11:56




鈴鹿景子さん主催の「花がたり」という舞台を観に、
日本橋の「お江戸日本橋亭」に行ってきました。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
淀みに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結び手、久しくとどまりたるためしなし。
世の中にある人と、すみかとまたかくのごとし。」

古文の時間に読んだ覚えのある語りは、なんとなく思い出しました。

人は生まれ死に、どこからこの世に来て、どこへ去るのか。

無常の運命と滅び行く様の永遠のテーマを
改めて語りで聴き、考えさせられました。

当初は時節柄、怖い「怪談話」を中心にする予定だったそうですが、     
この東日本大震災で、鈴鹿景子さんの故郷、石巻への想いや
犠牲者への冥福、つらい毎日を送っている被災者の方々への応援の
気持ちを伝える舞台に変更されたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈴鹿景子さん主催の演劇ワークショップ「リン・ルゥ・ファーム」は、
毎週日曜日の午後2時から、朗読・読み語りのワークショップを実施しております。

(稽古場)鈴鹿景子事務所
東京都大田区東馬込2-19-10第7下川ビル602
Tel/Fax 03-5748-0210
携帯電話 090-2886-6786
e-mail suzuka-ling-rue@h5.dion.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「お江戸日本橋亭」は、落語寄席の会場のようです。
毎日、様々な落語家さん達のスケジュールがありました。

 

 

東日本大震災支援チャリティ公演「がんばろう東北・がんばろう石巻」

  • 2011.07.06 Wednesday
  • 15:51
JUGEMテーマ:芸能

「花がたり」〜時遊人・祈り〜3.11.すべての人へ

と題して、鈴鹿景子さんの舞台が
東京の「お江戸日本橋亭」 で、公演されます。

7月24日(日) 昼の部 13:00開演
          夜の部 16:30開演

今回は、鈴鹿景子さんが宮城県石巻市の出身ということで
テーマは、被災された方々が一日も早く普通の暮らしを
取り戻し、平穏な時間を送ることが出来ますように、
心を込めて言霊のエール(祈り)を贈るということです。

花がたりポスター

出演者
和田幾子、川辺久造、観世葉子、小林亜紀子、鈴鹿景子の皆さん。

【チケットのご予約とお問い合わせ】
前売料金:2500円  当日:2800円

鈴鹿景子事務所 TEL/FAX 03-5748-0210
E-mail  suzuka-ling-rue@h5.dion.ne.jp
オンラインチケット http://www.h4.dion.ne.jp/~suzuka-k/
観劇ポータルサイト Confetti(カンフェティ)
web予約 http://www.confetti-web.com/
電話予約 0120-240-540(平日10:00〜18:00)

お江戸日本橋亭
中央区日本橋本町3-1-6
日本橋永谷ビル1F
筺03-3245-1278

銀座線三越前駅(出口A10番)より徒歩2分
JR新日本橋駅より徒歩2分
JR神田駅より徒歩7分

花がたり地図



      



猫の展覧会

  • 2011.03.17 Thursday
  • 17:15
JUGEMテーマ:地域/ローカル

デコレでもお取り扱いさせていただいている
大西洋介氏の「猫たちの肖像」大西洋介絵画展が、表参道ヒルズで開催されます。

猫に対する深い愛情を感じる絵を
是非その目で確かめてはいかがですか?



「猫たちの肖像」
大西洋介絵画展

2011年3月29日(火)〜4月3日(日)12:00〜19:00(最終日は17:00)

GALLERY80(ギャラリー・エイティ)

東京都渋谷区神宮前4-12-10
TEL&FAX 03-3408-2982

(最寄り駅)
表参道駅(東京メトロ半蔵門線・銀座線・千代田線)より徒歩3分
明治神宮前駅(東京メトロ千代田線)より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩8分





 

リン・ルゥ・ファーム アトリエ公演

  • 2011.01.25 Tuesday
  • 11:17

鈴鹿景子事務所でのアトリエ公演は6回目。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年2月26日(土) 昼 2時 、夜 7時
      2月27日(日) 昼 2時 (いずれも開演時間)
【会場】 鈴鹿景子事務所 稽古場
     東京都大田区東馬込2-19-10
         第七下川ビル 6階 602号室
【最寄り駅】 都営地下鉄浅草線「馬込駅」(A1出口)下車徒歩5分
【会費】 500円
【チケットのご予約・お問い合わせ】 鈴鹿景子事務所
     Tel/FAX 03-5748-0210
     携帯 090-2886-6786
     Email- suzuka-ling-rue@h5.dion.ne.jp 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

今回は不条理演劇?

何やら難しそう? でも題名を見ると面白そう!

演劇 「待ち合わせ」「主人万引き」「ワイルドホテル」「バス停のある風景」「死体・死体が一つ」等々。
朗読 「お杉さんの伊勢参り」「海が治療場」「火だるまになった」他。

新人の福井玲・長谷川太一が初登場。
最年長の富田藤枝はますます元気!
不動如山の中川千栄子も健在です。
ワークショップ卒業生で歩く不条理といわれる遊佐絵里と
走る恵比寿の羊飼いの西本泰輔が緊急参戦。

どんなことになるか楽しみです!

⇒稽古も佳境に入って皆テンション上がりまくりです。













鈴鹿景子「花がたり」〜時遊人〜

  • 2011.01.11 Tuesday
  • 16:53
JUGEMテーマ:エンターテイメント

舞台・テレビ・映画に多数出演されている鈴鹿景子さんの
お芝居が、「お江戸日本橋亭」という所で催されます。

「花がたり〜時遊人〜」
     2011年1月30日(日)
     昼の部 13:00(開演)
     夜の部 17:00(開演)

鈴鹿さんといえば、「語りしばい・八月の蒼い空」で
おなじみですが、今回はいろいろな時代や季節を巡り
四季折々に咲く花のような言葉をパフォーマンスするそうです。

出演者は鈴鹿景子、観世葉子、小林亜紀子、西本泰輔さんたちです。
何か華やかな四季の様子を感じられるような気がします。

鈴鹿景子ポスター

鈴鹿景子 宮城県出身。NHK朝のテレビ小説「火の国に」で
第18代ヒロインとしてデビュー。
映画・ラジオ・テレビと活躍し、演劇の自主公演を多数開催。
野坂昭如氏作「語りしばい・八月の蒼い空」はライフワーク
となっている。
観世葉子 東京都出身。能楽師八世観世銕之亟の長女。
劇団民芸に入団後、渡辺えり、小松幹生作品に参加。
2009年には井上ひさし作品「父と暮らせば」の演出も手がける。
現在台東区アート・アドバイザーメンバー。
小林亜紀子 神奈川県出身。劇団俳小入団。どう劇団の公演に
多数参加。退団後も「なでしこ隊〜特攻を見つめた少女達」
「語りしばい・八月の蒼い空」にも出演。特技は日本舞踊、
坂東流の名取。
西本泰輔 広島県出身。劇団青年座本科に入所。
小劇場、商業演劇で活躍。「KUNISADA」「花も嵐も」「検察側の証人」
等多数。映画「ぐるりのこと」、テレビ「鉄道検察官清村公三郎6」に出演。


鈴鹿景子地図

お江戸日本橋亭
中央区日本橋本町3-1-6日本橋永谷ビル1F

銀座線三越駅より
徒歩2分(出口A10番)

JR新日本橋駅徒歩2分

JR神田駅徒歩7分

お問い合わせは
「鈴鹿景子事務所」
Tel/Fax 03-5748-0210
制作携帯 090-2886-6786
mail: suzuka-ling-rue@h5.dion.ne.jp


徳川家と江戸

  • 2010.10.18 Monday
  • 17:26
JUGEMテーマ:日記・一般
 
先週の水曜日に友人に誘われ、京橋のイナックスギャラリーで
講演会があるというので、行って来ました。

講師はなんと 徳川18代  徳川宗家(将軍家)徳川恒孝氏でありました。
氏は、「江戸の環境遺伝子」という本を出版され、
現在は「財団法人徳川記念財団」の理事長をしておられます。

主催は、NPO法人「京橋川再生の会」の立ち上げの記念講演でした。

氏によれば、江戸時代はすべてがリサイクルされた時代だったそうです。
雑布も買う人がいて、作り変え売るという、もったいない精神にあふれていたそうです。

いろいろお話を聞き、ちょっぴり教養が高まったようです。

徳川恒孝氏

徳川恒孝氏  徳川家康の遺伝子がありますね。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM