大森駅の桜と自転車

  • 2017.04.07 Friday
  • 16:12

大森駅ロータリー左の公園が様変わりしました。サイクルツリーが3基も設置されました。

1基に255台もの自転車が駐輪できるそうです、


大森のギャラリー「Galleryファーストライト」

  • 2007.11.05 Monday
  • 16:25
大森駅から大森銀座のアーケードを通り抜け、信号を渡ったところの左手、
かわいいギャラリーがあります。

今回のテーマは 「あたたかな部屋」
吉田文子さんと藤原みどりさんの二人展です。
会期:11月3日(土)〜11日(日)11:00〜19:00   最終日は17:00まで。8日(木)は休廊。
吉田さんは、キャンバスの裏地で描いた油絵。
藤原さんは、手紡ぎ手織りの羊毛をマフラーや椅子カバーに制作してあります。
椅子は、ご主人の手作りだそうです。
お二人の作品は、どれも温かさが感じられる作品です。



吉田さんの作品
「木箱のポインセチア」 ¥7,000 
11.5×11.5cm

「帰り道」 ¥100,000 
31×24cm


もうすぐクリスマス。
ツリーの代わりに、このかわいい絵を壁に掛けるのもオシャレですね!

「Gallery ファーストライト」
JR京浜東北線 大森駅東口下車 徒歩5分
〒143-0016東京都大田区大森北1-14-4
Tel/Fax 03-5753-7331

地図はココ

「三原通り」のいわれ

  • 2007.10.02 Tuesday
  • 11:12
「三原通り」にある石碑には、大田区の旧東海道のうち、南、中、北原をまとめ
三原通りと呼ぶ。と書かれていました。
今でも当時の道幅がそのまま残されているそうです。
車で行くと環七からの一方通行で、自転車で走っている地元の人が多いようです。
商店街には、東海道ゆかりの碑があちこちにあり、時々立ち止まって見て、
昔の人がここら辺を往来していた姿が、偲ばれます。


麦わら細工の店先では、おじさんが自分で作った物を売っているのでしょうか。
お母さんと娘2人が、買いたそうに店を見ています。
その前を人力車が走っています。


東海道を往く人々。
駕籠(かご)かきがお客を担いでいますが、TVで駕篭を見るよりも
ずいぶん簡素な感じです。


大森海岸辺り、松林がある海岸の向こうでは、漁師さんが海苔を採っているのでしょうか。

第8ビルの周辺 「三原通り」

  • 2007.09.26 Wednesday
  • 14:24
第8ビルから平和島駅に向かう道。
大森海岸交番から「三原通り」は始まります。
この辺りは、有名な「浅草海苔」の一大産地でした。
大森の海辺でたくさんの海苔が養殖されていました。
昭和37年に漁業権が放棄され、38年にはついに海苔の養殖が終わりました。
今でも三原通りには、海苔の問屋さんが多いのは、その名残です。
三原通りを入ってすぐの左に海苔問屋の「川島屋」さんがあります。


工場の横に販売所がありました。
ちょっとのぞいて見て、安いので思わず買ってしまいました。
(月)〜(土)午前中のみ、海苔を卸値で販売しているそうです。

「川島屋」さんは、80年続いている老舗です。
またサッカー海苔を作ったりと、柔軟に海苔の可能性を探求されています。

お得なお知らせをうかがいました!!!
毎月 1日〜7日はサービスデー
12月1日〜7日は大売出し→期待大です!

株式会社「川島屋」
東京都大田区大森本町2-3-3
TEL 03-3761-0622 FAX 03-3761-2926
(日曜・祝日は定休日)

地図はココ


三原通りと環七の交差点に「海苔の松尾」があります。
海苔とお茶を扱っているお店です。
創業 寛文9年(1669)
現会長さんは13代目、社長さんは14代目、まさに大森の海苔の歴史が続いています。

お店の中では、サービスでお茶を出していただきながら、お茶と海苔を選んでくれます。
近所の方がお茶を買いに来て、お茶を飲みながらおしゃべりして、
とても家庭的な感じがしました。





「海苔の松尾」
東京都大田区大森東1-6-3
TEL 03-3762-0656
営業時間 9:30〜19:30
地図はココ

もっと海苔について知りたいsoon大森海苔問屋街

第8ビルの周辺◆ 嵎刃造凌垢慮園」の猫

  • 2007.09.17 Monday
  • 09:44
下川第8ビルに隣接する、大田区最大の公園「平和の森公園」。
園内には、茂みの中に猫があちこちにひそんでいます。
時折、エサをあげに来る人に出会います。


池で釣りをしている人の横で、のんびり日向ぼっこしています。


第8ビル 周辺◆ 嵎刃造凌晃園」

  • 2007.09.12 Wednesday
  • 09:37
下川第8ビルすぐ隣、大田区最大の公園「平和の森公園」があります。
面積は、9万9000屐E豕ドーム2コ分。
園内には、フィールドアスレティックコース、テニスコート(4面)、弓道場、アーチェリー場もあります。



のんびりと親子が、鳩にエサをやっています。


「平和の森公園」
東京都大田区平和の森公園2-1

地図はココ



大森 入新井公園(いりあらいこうえん)

  • 2007.06.28 Thursday
  • 14:09
JR大森駅から徒歩3分、大森北1丁目のマンションが建ち並ぶ谷間に「入新井公園」があります。
平日の午後のひと時、ベンチで本を読む人、遊具では子供たちが元気に遊んでいました。
噴水も水をたたえ、空気が涼しく感じます。
この辺は駅に近く、緑も少ないところです。
空高く伸びている木々は、年月を感じさせます。
近所の人たち、オフィスでの疲れを癒す人々、ほっとできる大森の憩いの場所です。










入新井公園地図はココ


大森「入新井交通公園」

  • 2007.06.07 Thursday
  • 15:38
JR京浜東北線「大森駅」から、徒歩5分のところに「入新井交通公園」があります。
公園内では、子供用自動車、三輪車、自転車を無料で貸してくれます。
子供も大人もくつろげるスペースです。
ベンチでは、ウクレレの練習をしている人も居ます。

オレンジ色のスタッフという帽子をかぶった人が居て、子供たちと遊んでいました。
(ボランティア?)


目の前には、本物の蒸気機関車「C-57-66」があります。
近くで見ると、すごい迫力です。


消防自動車には、実際に乗ることが出来ます。






地図はココ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM